/

日鉄ステンレス、ニッケル系線材値上げ 9~11月契約分

日鉄ステンレスは23日、自動車や建築に使うステンレス線材のうち、ニッケル系線材の9~11月の契約価格を前期(6~8月)に比べ1トン当たり2万円(4%)引き上げると発表した。主原料であるニッケルの国際価格の上昇を反映する。

ニッケル系線材の値上げは3四半期ぶり。ニッケルを原料に使わないクロム系線材は前期から契約価格を据え置く。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン