radiko、独自のラジオドラマ配信

2020/9/23 14:49
保存
共有
印刷
その他

ネット上に民放各社のラジオ番組を配信するradiko(ラジコ、東京・中央)は、独自のラジオドラマの配信を始めると発表した。民放各社と共同で番組を制作する。若者中心に新規顧客の獲得を目指す。

ラジコと日本民間放送連盟のラジオ委員会は共同企画「TOMORROW PROJECT『ラジオっていいね』」でラジオドラマを制作する。12月にラジオ放送で1話完結編を放送後、ネット上で11エピソードを配信する。

青春小説「オートリバース」をラジオドラマ化する。ドラマには10代中心に人気を得ているジャニーズ所属タレントを活用し、若者へのラジオ訴求を狙う。ラジコが独自番組を配信するのは2013年以来だ。

コロナ下の「ながら聴き」需要でラジコの利用者は増えている。ネット上で音声コンテンツを配信するスポティファイも日本での独自番組の制作に注力している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]