香港、メディア締めつけ フリー記者らの取材制限

香港デモ
中国・台湾
2020/9/23 13:26
保存
共有
印刷
その他

【香港=木原雄士】香港政府がメディアを締めつけている。警察は23日までに取材に関する指針を見直し、フリーランスや学生記者の活動を制限する方針を明らかにした。電波行政を担う通訊事務管理局は22日、公共放送、香港電台(RTHK)の警察に関する番組が偏っていると警告した。

多くの記者が抗議活動の最前線で取材していた(5月、香港)=AP

警察は香港記者協会などに指針改定を通知した。警察が取材を認めるのは政府に登録したメディアか国際的に知られた海外の新聞やテレビ局などに限るとした。これまでは記者協会が発行する会員証を持つフリー記者らの取材も認めていた。同協会は「報道の自由に深刻な影響を及ぼす」として見直しを求めた。

香港基本法は「報道の自由」を保障する。多くのフリー記者や学生記者が抗議活動を最前線で取材し、警察による取り締まりを批判的に報じてきた。親中派は「偽の記者が紛れ込んで警察の仕事を邪魔している」と主張していた。

RTHKは政府に批判的な報道姿勢が親中派から問題視されてきた。長年続いた人気の政治風刺番組は当局の警告を受け、6月に打ち切られた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]