NY市警の警官を逮捕 中国のスパイ容疑で

2020/9/23 1:52
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=河内真帆】ニューヨーク市警などは21日、中国に情報を提供したスパイ容疑で同市警の警察官バイマダジ・アンワン容疑者を逮捕した。中国領事館員と接触し、中国政府の指示で工作活動をしたとの罪に問われた。同市警や米連邦捜査局(FBI)が捜査していた。

NY市警の警官が中国政府の工作活動をしていたとの容疑で逮捕された=AP

中国への情報提供などのスパイ容疑で逮捕されたバイマダジ・アンワン容疑者=ニューヨーク市警提供

訴状によると、アンワン容疑者は2018年以降、中国の在ニューヨーク総領事館の職員のうち少なくとも2人と接触していた。警察官の立場を使い、中国政府職員とニューヨーク市警幹部との引き合わせを画策したり、米国在住のチベット系住民の動向を探ったりしていたとみられる。通信詐欺、虚偽申請などの疑いもある。

米司法省は同容疑者に対し「米国内のチベット系共同体に潜入し、活動や情報源を中国政府に報告していた」と指摘。「外敵から市民を守り、憲法を守るという誓約に違反した」と非難する声明を出した。

アンワン容疑者はチベット自治区の生まれで文化交流ビザで米国に入国した。2度目のビザ更新期限が切れたところで亡命を申請し米国籍を取得した。米海兵隊を経て16年からニューヨーク市警の警察官を務めていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]