/

この記事は会員限定です

イタリア、国会議員3分の1削減へ 国民投票で可決

(更新) [有料会員限定]

【ジュネーブ=細川倫太郎】イタリアで20~21日、国会議員定数を約3分の1削減する是非を問う国民投票が行われ、賛成が約7割に達し可決された。下院は現在の630議席から400に、上院は315議席から200に減る。

上下院ともに2023年に任期が満了となり、次回の総選挙から適用になる。年間1億ユーロ(約120億円)の経費削減効果があると試算されている。議員定数削減は中道左派と与党連合を構成する「五つ星...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り684文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン