/

この記事は会員限定です

小選挙区制を見直し、多党制で政界の流動化を

経営者ブログ 宮内義彦 オリックスシニア・チェアマン

[有料会員限定]

安倍晋三首相の辞任、代わって菅義偉首相の就任と、慌ただしい政治の季節となりました。ただ、ここで立ち止まって考えたいのは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて表面化した日本の構造的な課題です。社会のデジタルトランスフォーメーション(DX)の遅れ、硬直化した行政のあり方、法制度の不備などの問題点があらわになりました。PCR検査の態勢はいまだに整っていません。

多くの国民がコロナ禍の中で、日本の政治・行...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2260文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

経営者ブログでは、著名な経営者が企業戦略や産業界を取り巻く話題、日常的な発想など幅広いテーマで本音を語ります。 経営、人材育成、会社や組織のあり方、政治や社会問題などをリーダーそして成功者の目線でとらえ、経営者の考え方や役割も学べるコラムです。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン