即解散「自民のほぼ総意」 下村政調会長

菅内閣発足
2020/9/21 23:15
保存
共有
印刷
その他

自民党の下村博文政調会長は21日夜のBSフジ番組で、衆院解散・総選挙について「自民党の国会議員のほぼ総意、即解散(だ)」と述べた。菅義偉内閣の高支持率に触れて「自民党の支持率も上がっている。若手はほぼ全員が早く選挙をやってもらいたい」と話した。

下村氏は「首相が仕事をするための内閣として組閣をした。(衆院解散は)年内にあってもおかしくないし、仕事の実績が出てから来年以降もある」とも語った。

同党の甘利明税制調査会長は同日夜のBS日テレ番組で、新型コロナウイルスの感染拡大防止と経済対策の両立が解散時期に影響するとの見方を示した。「うまくハンドリングでき、解散しても大丈夫だと国民が認識したらタイミングだと思う」と言及した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]