安保法成立5年 「インド太平洋」構想拡大の基盤に

2020/9/19 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

集団的自衛権の行使を認めて自衛隊の任務を広げた安全保障関連法が成立して19日で5年となった。北朝鮮の核・ミサイル開発や中国の軍備増強など厳しい安全保障環境の下、米艦の防護など運用実績を重ねてきた。日米同盟は強固になり「自由で開かれたインド太平洋」構想を推進する基盤となった。

安倍晋三前首相が辞任を表明した8月28日の記者会見で、政権のレガシー(政治的功績)の一つに挙げたのも安保法だった。米国と「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]