東京都で新たに218人感染 新型コロナ

2020/9/19 15:14 (2020/9/19 20:49更新)
保存
共有
印刷
その他

東京都は19日、新型コロナウイルスの感染者が新たに218人確認されたと発表した。入院患者は前日から12人減の1135人で、うち重症者は1人減の25人。都内の累計感染者数は2万4046人となった。死者はいなかった。

新規感染者の内訳は、10代以下が14人、20代が51人、30代が40人。40代も45人に上り、50代は33人、重症化リスクが高いとされる60代以上は35人だった。経路が不明なのは127人。

都内の感染者は8月上旬のピーク時に400人台に達した。中旬以降は緩やかな減少傾向から横ばいとなり、最近は再び微増傾向も見られる。都は都内の感染状況について、4段階の警戒レベルのうち2番目に深刻な「再拡大に警戒が必要」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]