山梨中央銀行、未然防止でスマホ決済サービス停止

山梨
2020/9/18 18:42
保存
共有
印刷
その他

山梨中央銀行は18日、連携しているスマートフォン決済サービスについて、新規の口座接続と銀行口座からの入金(チャージ)を一時停止すると発表した。現時点で、山梨中銀での被害は確認されていないが、全国で不正利用が発生しているため、被害の未然防止の観点から一時停止したという。

被害を未然防止するため、スマホ決済サービスを一時停止した(甲府市の山梨中央銀行本店)

停止するのは「楽天Edy」「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」「J-CoinPay」の5つのサービス。再開時期は未定という。

山梨中銀営業統括部は「普段から不自然な取引がないかモニタリングしている。さらなる安全確保に向けた点検のため一時停止する」としている。これまでに、不安に思った利用者から問い合わせはあったが、被害は確認されていないという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]