/

バスの混雑状況、リアルタイムに通知 京成電鉄系

京成電鉄グループのバス会社、東京ベイシティ交通(千葉県浦安市)は車内の混雑ぶりがリアルタイムでわかるサービスを23日に始める。利用者がアプリで検索すると、混雑、やや混雑、空席ありの3段階で車内の状況を表示する。

バスの乗車口に設置したセンサーで乗客数を把握する。新型コロナウイルスの影響で「3密」を懸念する利用者も多く、分散乗車を促して車内の混雑緩和につなげたい考えだ。

バス路線検索サービス「もくいく」、位置情報閲覧サービス「PINA」のいずれかのアプリをダウンロードすれば利用できる。東京ベイシティ交通の路線バス、浦安市のコミュニティバス「おさんぽバス」の全線で導入する。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン