/

福島・郡山市、介護認定の審査会をオンライン化

福島県郡山市は介護保険の認定に必要な医療関係者らによる審査会をオンラインによる会議に切り替える。現在は医療、保健、福祉の専門家らが集まり申請や調査書類を審査している。これをタブレットなどを活用し、それぞれの勤務場所などから会議に参加する形にする。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐと同時に審査にあたる委員の負担を軽減する。年内に準備を整え2021年初めからの本格実施を目指す。

介護認定審査会は年間300回以上開催している。同様に障害者介護給付費の支給に関する審査会もオンライン化を進める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン