10/21 23:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,639.46 +72.42
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,650 +120

[PR]

記者の目

フォローする

財務分析で見えた強みと課題 「記者の目」まとめ読み

2020/9/21 2:00
保存
共有
印刷
その他

上場企業はまもなく2020年7~9月期の決算期末を迎えます。新型コロナウイルスの影響が続くなか、業績回復のヒントはどこにあるのでしょうか。日経電子版の看板コラム「記者の目 財務分析編」では、財務データを深掘りして様々な分析手法を用い、各社の強みや課題を描きました。多くの反響を呼んだ記事をまとめ読みでご紹介します(リンク先の記事は公開日時点の内容です)。

【株式価値を見る】
・ソフトバンクの市場評価、理論株価に届かぬ2つの事情(企業価値分析)
 →事業が将来生み出すキャッシュフローをもとに理論株価を算出。
【稼ぐ力を見る】
・ワークマン、「売上高半分」でも黒字出せる超効率経営(損益分岐点分析)
 →費用を固定費と変動費に分けて損益分岐点売上高を算出。
・三菱自動車、「コロナ前」の決断裏目に 冷え込む稼ぐ力(キャッシュフロー分析)
 →現金を稼ぐ力を示す指標をもとに、投資の妥当性を検証。
・野村総研、DXの追い風つかむ 付加価値5年で3割増(付加価値分析)
 →事業が生み出す付加価値を算出し、資本生産性を分析。
【効率性を見る】
・コマツ、お家芸の「在庫繰り」に立ち込める暗雲(在庫回転率分析)
 →在庫回転率を算出して、在庫効率の変化を分析。
・時価総額29倍のレーザーテック、利益急増で出た成長痛(資金管理分析)
 →資金の支払いから回収までの期間示すCCCを算出。
・ワールド、「売上計画は前年以下」が支える営業黒字(資金管理分析)
 →資金効率を示す指標を同業他社と比べ、不況抵抗力を分析。
・アサヒ、止まらぬROE低下 「買収資産」見直しカギに(ROE分析)
 →ROEを3つの要素に分解して資本効率を分析。

記者の目をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム