日用品卸あらた、メーカーと二人三脚で中国展開

2020/9/18 17:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日用品卸大手のあらたが海外展開へ本格的に取り組むため、中国で日用品を製造販売する広州衆上投資控股集団と業務提携した。あらたが扱う日本メーカーの商品は10万種類に達し、各社はあらたを中国進出の足掛かりにできる。同社は現在の収益のほとんどを日本で得ているが、人口減で成長は見込みにくい。メーカーとの「二人三脚」で海外市場に打って出る。

あらたは国内の約1200社から計10万種類の商品を仕入れている。洗…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]