プロパティエージェント、顔認証で鍵不要のマンション

2020/9/18 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マンションの開発販売などを手がけるプロパティエージェントは、自宅の鍵代わりに顔認証技術を全面的に導入した賃貸マンションを2021年1月に竣工する。物理的な鍵を必要とせず、エントランスの入場や宅配ボックスの解錠、各住戸への入室が顔認証で可能。今後は設備設計する全ての物件にこの仕組みを導入する予定という。

同社の子会社が提供する顔認証サービス「FreeiD」を、21年1月竣工予定の新築賃貸マンション…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]