/

信濃美術館を「長野県立美術館」に改称 長野県

長野県は、2021年4月の再オープンに向けて改築工事中の長野県信濃美術館(長野市)を、「長野県立美術館」に改称すると発表した。新たな美術館に生まれ変わるという点を強調し、国内外からの来館につなげる狙い。

新名称は、冬季五輪の開催で「長野」という地名が世界的に知られていることや、同館が県設置の唯一の美術館であることなどを踏まえた。

改築によって新たに常設展示室を設けるほか、企画展示室を増設して全国規模の巡回展を開催しやすくする。チケットを買わなくても無料で利用できる交流スペースやラウンジ、屋上広場なども用意して、観光客や家族連れなどが気軽に立ち寄れるようにする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン