三菱自「アイ・ミーブ」生産終了へ 世界初の量産EV
【イブニングスクープ】

2020/9/18 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱自動車は世界初の量産電気自動車(EV)として2009年に売り出した「アイ・ミーブ」の生産を20年度内にも終了する。日本や欧米を中心に50カ国以上で販売してきたが、米テスラ製のEVなどに比べて性能が劣り、販売も伸びなかった。EVは新規参入が相次いでおり、資金や開発力に乏しい企業が淘汰にさらされはじめた。

アイ・ミーブの累計の販売実績は約2万3000台にとどまる一方、翌10年に日産自動車が発売し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]