Go To トラベル、東京発着の予約開始 解禁延期なら補償

2020/9/18 12:01
保存
共有
印刷
その他

旅行会社の店頭に掲げられた「Go To トラベル」キャンペーン予約開始の案内(18日、東京都千代田区)

旅行会社の店頭に掲げられた「Go To トラベル」キャンペーン予約開始の案内(18日、東京都千代田区)

政府の観光支援事業「Go To トラベル」の補助を適用した東京発着の旅行商品の予約販売が18日正午に始まった。赤羽一嘉国土交通相は同日の記者会見で新型コロナウイルスの感染が再拡大して10月1日に予定する東京発着分の解禁ができなかった場合、予約キャンセル費用を事業者に補償すると発表した。

政府は11日の新型コロナ感染症対策分科会で10月1日に東京発着分を追加することに基本的な了解を得ていた。ただ予定通りに解禁するかどうかは、感染状況を踏まえて9月下旬にも最終判断することになっている。

同省は10月の解禁が見送りになった場合、旅行者にキャンセル料の負担が発生しないよう、旅行会社や宿泊事業者に柔軟な対応を求める。事業者が解約に応じた場合、用意していた食事などの損失分を政府が補填する。

トラベル事業は国内旅行の代金を半分まで補助する。1泊あたり1人2万円を上限に7割を旅行代金の補助、3割を飲食店や土産物店で使えるクーポンとして配布する。事業が開始された7月は東京で新型コロナの感染が拡大しており、東京を目的地とした旅行や都内在住者の利用は補助対象から除外されていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]