中国銀行、スマホ決済3種の入金機能停止

キャッシュレス不正
2020/9/17 19:53
保存
共有
印刷
その他

中国銀行は17日、同行口座と接続できるスマートフォン決済「LINEペイ」「メルペイ」「Jコインペイ」で、口座からのチャージ(入金)機能を同日午後から停止したと発表した。NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し問題を受けた措置で、現時点で不正な引き出しは確認されていないという。期間は当分の間。

ドコモ口座(d払い)については、既に10日から同行口座からのチャージ機能を停止している。併せて、4種のキャッシュレス決済全てで、16日までに電話に自動音声でワンタイムパスワードを通知する2段階認証を導入した。

トマト銀行も17日からLINEペイ、メルペイ、楽天Edyで同行口座の登録、口座からのチャージ機能を停止した。不正引き出しの被害は発生していない。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]