1台ずつ手作り トヨタ、GRヤリスで「脱画一」目指す

2020/9/17 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車が異例の開発体制を敷いたスポーツ車「GRヤリス」が発進した。16日には新型コロナウイルス禍後、トヨタとして国内では初となる大規模なPRイベントも開いた。「レースで勝てる車を市販車にする」と、これまでとは逆の発想で、開発初期から豊田章男社長が試乗を重ねるなど熱意を込めた新車だ。専用ラインを設け、職人が匠(たくみ)の技を駆使して1台ずつ手作りで生産するのが特徴だ。

「じゃあ行きますよ。3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]