/

この記事は会員限定です

日本ペイントの「金融力」 三菱出身の田中社長が主導

NIIKEI Financialから

(更新) [有料会員限定]

日本ペイントホールディングスが塗料業界の世界トップを目指して大勝負に出た。現在、同社に39%出資するシンガポールの塗料大手、ウットラムグループからアジアの合弁事業とインドネシア事業を約1兆2800億円で買い取る。買収資金は第三者割当増資でウットラムから調達する。ウットラムの出資比率は6割弱まで高まり、日本ペイントは子会社になる。

日本経済新聞社は10月1日、金融エグゼクティブのためのデジタルメディア「NIKKEI Financial」のサービスを始めます。9月1日より会員登録を受け付け、サイトを先行して公開しました。個人会員は月額6千円(税込み)で、法人向けの一括契約も可能です。6月末に公開した試用版をご登録いただいた方も、改めて手続きが必要になります。
8月28日に公開した記事の全文はNIKKEI Financial(https://financial.nikkei.com)に登録すると読めます。

この複雑なディールを主導したの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り639文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン