東京都内の自治体、事業者向け「コロナ融資」拡充

2020/9/17 18:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都内の自治体が新型コロナウイルスの影響に悩む事業者への金融支援を拡充している。支援メニューを新設したり、融資受付期間を延長したりして当面の資金繰りを支える。資金需要は旺盛だが、コロナ禍が長期化すれば自治体の財政負担が増し、行政運営に影響するおそれもある。

金融支援の中心は自治体や金融機関、信用保証協会が連携する「制度融資」だ。自治体が融資あっせんの認定証を事業者に発行し、金融機関が融資する。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]