日本株、米中対立の影響薄れる(石金淳)
三菱UFJ国際投信チーフファンドマネジャー

プロのポートフォリオ
株式投資
増やす
2020/9/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の主要国・地域では4月以降、株価が大きく反騰しました。新型コロナウィルス感染による景気の大幅な落ち込みに対して打ち出された大規模な金融緩和や財政政策の浸透を好感する格好です。中でも、米国ではNASDAQ総合株価指数が6月上旬に、S&P500種指数も8月中旬に最高値を更新するなど株価上昇が目立っています。そうしたなか、日本株は米国と比較して出遅れていると言わざるを得ませんが、その主な要因の一つ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]