デジタル化、最後の機会生かせ 渡部俊也氏
東京大学教授(知的財産政策)

私見卓見
2020/9/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)は、社会や経済をニューノーマル(新常態)へと大きく変えている。在宅勤務や教育、診断などに慌ただしく導入されたオンライン・デジタル技術は、もともと我が国が目指すスマート社会に必須とされていたものだ。

コロナ禍においてまず必要なのは、社会や経済のデジタル化を迅速に徹底して進めることだ。コロナ禍では世界でデジタル化が進むため、日本社会のデジタル化が完成し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]