円上昇、一時104円台 米ゼロ金利長期化で1ヵ月半ぶり

経済
2020/9/17 10:55
保存
共有
印刷
その他

17日の東京外国為替市場で対ドルの円相場は一時1ドル=104円88銭まで上昇し、前日の東京市場終値から36銭の円高・ドル安水準を付けた。16日のニューヨーク市場に続き、7月31日以来の104円台を付けた。米国のゼロ金利政策長期化で円が買われた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]