真に地方のためになる改革を 菅内閣発足で滋賀知事

2020/9/16 22:00
保存
共有
印刷
その他

滋賀県の三日月大造知事は16日、菅内閣発足を受け、「新型コロナウイルス感染症との戦いが長丁場となる中で、地方の役割がこれまで以上に求められている」とコメントを発表した。その上で、「(菅義偉首相には)地方議員出身ならではの視点から、地方の実情に目を向け、地方の声をしっかり受け止めていただき、真に地方のためになる改革をお願いしたい」とした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]