福島県南相馬市 起業家育成で復興後押し
Welcome to

東日本大震災10年へ
2020/9/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福島県南相馬市小高区の「小高ワーカーズベース」(和田智行社長)は、地域おこし協力隊員によるコミュニティービジネスの創業支援を手掛ける。東日本大震災や東京電力福島第1原子力発電所事故からの復興を、人づくりの面から後押しする。

同市が受け入れる協力隊員は募集段階から「起業型」を標榜。2018年1月以降、男女9人の隊員が集まり、任期の3年以内で起業を目指す。地元産の果物を使った酒の製造、「まちのIT(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]