/

この記事は会員限定です

[社説]迅速と丁寧を両立させた政治主導を

[有料会員限定]

約8年ぶりに新しい首相が誕生した。菅義偉新首相は「安倍政治の継承」を掲げて自民党総裁選に勝利したが、前政権と全く同じではないはずだ。新内閣の特徴から読み取れる日本の政治のいまの課題を考えてみたい。

16日に発足した菅内閣の顔ぶれをみると、前内閣からの再任が麻生太郎副総理・財務相ら8人、横滑りが武田良太総務相ら3人。上川陽子法相らは前に務めたポストへの再登用である。取り沙汰された知名度のある民間人の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1562文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン