/

この記事は会員限定です

規制緩和 スピード感持って 菅内閣発足で兵庫経済界

[有料会員限定]

菅内閣発足を受け、兵庫県の経済界からも地域経済活性化などに期待する声が挙がった。

神戸商工会議所の家次恒会頭(シスメックス会長兼社長)は「大臣経験者や実力者を多く配し、焦眉の新型コロナウイルス対策をはじめ、切れ目のない政策運営に重点を置いた実務遂行型の布陣となったことを評価したい」とコメントした。みなと銀行の服部博明頭取はコロナ対策と経済活動の両立や東京一極集中の是正が課題と指摘。「地域経済活性化に向け、中小...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り515文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン