/

この記事は会員限定です

菅内閣、関西から期待と注文 「GoTo」に続く政策を

[有料会員限定]

菅内閣発足を受け、関西ではアフターコロナを見据えた地域活性化策に期待する声が相次ぐ。安倍長期政権の後継として中小企業政策などの継続とともに新型コロナウイルスの感染拡大による打撃の緩和と、終息後のビジネス復活を見越した対策が待たれている。

■ワーケーション推進に期待

リゾートで休暇を楽しみながら働く「ワーケーション」。菅義偉首相は安倍政権下で旗振り役だっただけに、「新政権でも推進していただけるだろう」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1022文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン