/

この記事は会員限定です

広島経済大、学生に寄り添い内定後押し

[有料会員限定]

広島市の高台にキャンパスを置く広島経済大学は3学部に3200人が学ぶ中堅私大だ。卒業生の就職先は広島県内が55%、中四国で8割と地元志向が強い。今年の就職戦線は新型コロナウイルス禍で学生は例年とは全く異なる動き方を強いられた。現在の状況や大学の支援体制について、梶山健治キャリアセンター長に聞いた。

広経大は就職活動での面倒見の良さが売りだと自負している。キャリアセンターの指導員11人は3年生の初め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り817文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン