ソフトバンクG、事業子会社に遠心力 次は国内通信か
変わる孫氏の針路 アーム売却(下)

ソフトバンク
2020/9/16 23:19 (2020/9/17 5:06更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「驚きはない。ウチも事実上は切り離されたようなものだから」。ソフトバンクグループ(SBG)が米半導体大手エヌビディアに、英半導体設計アームを売却すると発表した14日。国内の通信子会社、ソフトバンクのある幹部はこう話した。

アーム売却に先立ち、SBGは子会社だった米通信大手スプリントを同業の米TモバイルUSと合併させ、経営から手を引いた。8月にはソフトバンク株の一部売却を決め、SBGの出資比率は6…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]