任天堂、「スイッチ」オンライン会員2600万人超に急増

2020/9/16 18:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

任天堂は16日、主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」のオンライン有料会員数が9月時点で2600万人を超えたと発表した。直近1年で2倍以上に膨らんだ。2020年3月に発売した「あつまれ どうぶつの森」などオンラインサービスを活用して遊べるヒット作が相次いだことが追い風になった。ゲームのサブスクリプション(定額課金)ビジネスで先行するソニーを猛追している。

同日開いた経営方針説明会で古川俊太郎社長が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]