/

日医工、血糖降下剤を自主回収

日医工は16日、血糖降下剤「メトホルミン塩酸塩錠500mgMT」の自主回収を始めたと発表した。一部のロットから基準を上回る発がん性物質が確認されたため。他のロットについては出荷を続ける。

同社は「国内外で重篤な健康被害が発生したとの報告はない」という。原薬と包装からは同種の発がん性物質が見つかっておらず、現在は原因を調査している。「業績への影響は軽微」としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン