/

菅政権、閣僚平均年齢は60.38歳 女性閣僚は2人

(更新)

菅義偉首相を含む菅内閣の閣僚の平均年齢は60.38歳だった。麻生太郎副総理・財務相など安倍政権を支えてきた閣僚の再任や別のポストから移った人が多く、2012年の第2次安倍内閣発足時の57.74歳より高くなった。

19年9月の第4次安倍再改造内閣の発足時に比べると、1.17歳若返った。

菅内閣の最年少閣僚は39歳の小泉進次郎環境相。50代が9人、60代が8人、70代が3人を占め、最高齢は79歳の麻生氏だった。

女性閣僚は再入閣した上川陽子法相と再任した橋本聖子五輪相の2人。女性活躍の推進を掲げた14年9月の第2次安倍改造内閣で過去最多に並ぶ5人まで増えたが、その後は低水準が続く。

新型コロナウイルスへの対応を継続するため、麻生氏や西村康稔経済財政・再生相ら計8人を再任した。安倍政権の路線を継承する姿勢を示すためでもある。

初入閣は安倍晋三前首相の実弟、岸信夫防衛相ら5人にとどめた。第4次安倍再改造内閣の発足時は13人だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン