エアアジア・ジャパン 10月1~24日まで全便運休

地域総合
中部
愛知
2020/9/16 18:00
保存
共有
印刷
その他

格安航空会社(LCC)のエアアジア・ジャパンは16日、10月1~24日まで再び全便を運休すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で旅客需要が落ち込んでいるためという。同社は中部国際空港(愛知県常滑市)に本社機能を置く唯一の航空会社。国内線は中部から札幌、仙台、福岡の往復便を運航している。新型コロナの影響で4月上旬から全便を運休し、8月から再開していた。中部―台北便を運航していた国際線は3月から休止が続いている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]