コロナ後の訪日客旅行希望先、北海道は全国2位

インバウンド
2020/9/16 16:51
保存
共有
印刷
その他

北海道内の観光地で訪日客の姿はほとんどみられない(北海道小樽市の小樽運河)

北海道内の観光地で訪日客の姿はほとんどみられない(北海道小樽市の小樽運河)

日本政策投資銀行北海道支店は16日、北海道観光に対する訪日外国人客の意向調査の結果を発表した。新型コロナウイルス感染拡大の収束後に日本で訪れたい地域(複数回答)で、北海道は42%と東京に続き2位だった。旅行再開の時期については国や国際機関による安全性が確保された後とする回答が多かった。

コロナ後の訪問希望先で北海道はアジアからは45%と東京に次いで2位、欧米豪からは25%と4位だった。北海道を旅行する際の希望(同)では「衛生面の配慮・ウイルス対策など」(34%)が最多だった。

北海道旅行を希望する人が旅行を再開する時期(同)に関しては「渡航希望先の安全宣言後」が45%で最多だった。

調査はアジア・欧米豪の12カ国・地域の海外旅行経験者を対象に、6月にインターネットで実施。6266人から回答を得た。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]