/

マンション丸ごとリノベ 三井不が東京・練馬に見学施設

三井不動産は老朽化したマンションなどを丸ごと改修し新築同様にする「リファイニング建築」の普及のため、改修が終わった東京都練馬区のマンション内に見学施設を開設した。安さや工期の短さなどを賃貸マンションオーナーらにPRする場として活用する。

築44年の4階建て19戸の賃貸マンションの一室を公開し、工法を説明した資料や模型を展示する。同物件は耐震化やエレベーター新設、外廊下の内廊下への改修などを終え、外観も大きく変わった。現在入居者を募集している。

三井不は、リファイニング建築を提唱し多数のマンション再生を手掛けてきた建築家の青木茂氏の建築事務所と提携。両者で手掛けた物件は今回の5棟目となる。リファイニング建築は建て替えに比べ費用が安く、工期も10カ月程度で済む利点がある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン