インフル患者、例年より大幅減 コロナ対策が影響か

医療・健康
2020/9/15 21:43 (2020/9/16 6:27更新)
保存
共有
印刷
その他

インフルエンザの患者数が異例の低水準となっている。厚生労働省が今シーズン初めて公表した9月6日までの1週間に報告された患者数は3人で、2019年同時期の1千分の一以下にとどまった。新型コロナウイルス対策で国民の衛生意識が高まっていることなどが背景にあるとみられる。

今冬は新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行が懸念されており、政府は検査体制の拡充などを急いでいる。

厚労省が11日に公表した…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]