/

「高知家のアニキ」に三山ひろしさん 県の魅力発信

高知県の外郭団体、高知県地産外商公社(東京・中央)は15日、県の魅力を全国発信するプロモーションキャラクターとして、演歌歌手で高知出身の三山ひろしさんを起用したと発表した。県が2013年度から取り組むプロモーション「高知家」の20年度のイメージポスターなどで「高知家のアニキ」として三山さんに活躍してもらう。

「高知家のアニキ」となった三山ひろしさん(左)(15日、高知市内)

同日、高知市内で浜田省司知事と三山さんが発表した。三山さんは「高知は一度来たら、みんな家族で同じ。ぜひ来てくださいとアピールしていく」と抱負を述べた。

高知家のプローモンションキャラクターとして三山さんは3人目。今まで俳優の広末涼子さんが「高知家の娘」、タレントの島崎和歌子さんが「高知家の姉さん」となった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン