富山銀と砺波工業、日経ニューオフィス賞で奨励賞

2020/9/15 19:32
保存
共有
印刷
その他

日本経済新聞社とニューオフィス推進協会は、快適で機能的なオフィスを表彰する第33回「日経ニューオフィス賞」の受賞オフィスを決定した。富山県では富山銀行本店(富山県高岡市)と砺波工業(同県砺波市)の本社ビルが「中部ニューオフィス奨励賞」に選ばれた。

2019年11月に完成した富山銀行の本店(富山県高岡市)

富山銀の本店は非対面での営業や行内会議ができるテレビ会議システムを備えるほか、行員の健康増進に向けた運動器具などを設置しているのが特徴だ。外壁のライトアップを季節ごとに変えることで「高岡駅前のにぎわい創出も目指している」(同行)

砺波工業の本社はガス発電機を備えており、停電時でも照明や空調が作動するなど、社員や地域住民の避難場所として3日間の利用が可能。オフィスを吹き抜けのあるワンフロアにすることで、社員がリラックスしながら意思疎通しやすい環境も整備している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]