/

ハイレゾ音源スピーカー 仙台の企業が10月発売

音響機器製造・販売のミューシグナル(仙台市)は10月、高音質のハイレゾリューション(ハイレゾ)音源のスピーカー「リラバス」を発売する。より快適に在宅勤務できるよう自然音を内蔵しており、閉塞感を軽減するなどの効果を見込む。スピーカーを活用し勤怠管理もできる。

「リラバス」は横30センチ、高さ15センチ、奥行き4センチで、家のインテリアにも合うデザインにした

無線LANに対応した「ネットワークスピーカー」のため、専用のスマホアプリで遠隔操作できる。自然音はサウンドヒーリング協会の監修を受けており、波の音や小川のせせらぎなど12種類を内蔵している。ウェブ会議の音声もクリアに聞こえる。

複数台の稼働状況を確認できるほか、音源を再生、追加できる管理者向けのシステムも備えた。始業や休憩時のベル再生や、一斉放送なども可能で勤怠管理に活用できる。初期費用が5万9800円(税別)で、月額2980円。契約は1年単位となる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン