/

この記事は会員限定です

新「立民」「国民民主」が船出 勢力は150人と15人に

(更新) [有料会員限定]

立憲民主、国民民主両党などの合流による新「立憲民主党」が15日、都内のホテルで結党大会を開いた。衆参150人の勢力で、旧立民代表だった枝野幸男氏が代表に就いた。枝野氏は「支え合いの社会」を唱え「行きすぎた自助を求める新自由主義か、選択肢を示すときだ」と述べた。

衆院107人、参院43人の計150人が参加した。旧民進党以来3年ぶりに100人を超す野党第1党となる。

枝野氏は大会で「衆院で政権交代の発...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り632文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン