/

この記事は会員限定です

[社説]合流野党は何がしたいのかを明確に

[有料会員限定]

ひとの心は弱いもので、誰も見ていないと思うと、自分を甘やかしがちである。批判勢力なきところによい政治は生まれない。15日に結党大会を開いた合流野党は、与党との対抗軸をきちんと示し、永田町に緊張感をもたらすことができるだろうか。

合流野党には衆院議員107人と参院議員43人の合わせて150人が参加した。最大野党の衆院での議席数が100人を超すのは、自民党が野党だった2012年以来のこととなる。

衆院...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り718文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン