/

この記事は会員限定です

日本ペイントHD・田中正明社長 東京三菱誕生の黒子

従順ならざるバンカー(2)

[有料会員限定]
1977年、三菱銀行に入行。初任地は東京の池袋支店だった。

最初の担当は資金係で、朝から晩までひたすらお金を勘定します。当時は単調な作業に閉口しましたが、札束を扇状に広げて数える日本固有の技術は、後に米国に赴任したとき同僚らを大いに驚かせました。

次に手をあげて当座預金の窓口を担当させてもらいました。鳥万商店という焼鳥屋の女将さんが毎日タレでベトベトのお札をもってきました。人々の人生が垣間見える...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り6478文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン