/

この記事は会員限定です

英、21年にTPP加盟申請 アジア通商に活路

(更新) [有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】英国のトラス国際貿易相は14日、環太平洋経済連携協定(TPP)に「2021年の初めに正式に加盟申請したい」との意向を議会で表明した。英国の貿易額(19年)は、欧州連合(EU)が47.3%を占める一方、TPP加盟国は7.8%にとどまる。離脱したEUとの通商交渉が難航するなか、アジアなど域外との経済連携を加速する狙いだ。

「英国の輸出業者が、急成長する太平洋市場にアクセスできるよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り824文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン