コロナ奇貨に大学教育転換を 越智光夫・広島大学長
コロナが変えるキャンパス 大学トップに聞く

大学
2020/9/21 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス禍はデジタル化の遅れという日本の教育の問題点を浮き彫りにした。広島大学の越智光夫学長はコロナ禍を大学教育の転換点にすべきだと主張する。

――広島大学のオンライン授業の取り組みは。

「3月初めに準備するように指示を出し、4月8日から始めた。教員は大変だったと思う。若手は柔軟に対応できたが、てこずるベテランも多かったようだ」

「最大の被害者は新入生だ。合格でほっとしたのもつかの間、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]