/

岸部四郎さんが死去 ザ・タイガース

(更新)

グループサウンズ「ザ・タイガース」のメンバーで、テレビの司会者や俳優としても親しまれたタレントの岸部四郎(きしべ・しろう)さんが8月28日午前4時33分、拡張型心筋症による急性心不全のため千葉県内の病院で死去した。71歳だった。告別式は近親者で行った。

1969年、ザ・タイガースに「岸部シロー」の芸名で加入。俳優や司会者としても活躍し、テレビドラマ「西遊記」の沙悟浄役などで知られた。84年からは日本テレビ系のワイドショー「ルックルックこんにちは」の司会を担当した。

晩年は本名で活動を行い、自己破産や闘病体験、妻の死などを公にし、著書やブログが話題になった。ザ・タイガースで一緒に活動した俳優の岸部一徳さんは兄。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン