日産「鉄を極める」方針を転換 本気のCFRP量産

コラム(テクノロジー)
2020/9/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車は、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製部品の量産技術を開発した。同社は既にCFRP製のルーフやフロントフードなどを、高級スポーツ車など一部の車種に採用している。今回の量産技術の開発によってCFRP製部品のコスト低減が可能になり、量産車への適用に道が開けた。日産が開発した量産技術の詳細と、量産車への今後の採用計画などを探る。

■電動化で重くなる

厳しくなる世界の燃費規制に対応するため、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]