菅総裁が自民新執行部発表 「国民のため働く内閣作る」

菅内閣発足
2020/9/15 14:00
保存
共有
印刷
その他

自民党臨時総務会で新四役と拳を合わせる菅新総裁(中)(15日、党本部)

自民党臨時総務会で新四役と拳を合わせる菅新総裁(中)(15日、党本部)

自民党の菅義偉総裁は15日午後、党本部で開いた臨時総務会で新執行部の人事を発表した。二階俊博幹事長、森山裕国会対策委員長を再任した。総務会長は佐藤勉氏、政調会長に下村博文氏、選挙対策委員長に山口泰明氏を充てた。

二階氏を支える幹事長代行には野田聖子氏が就いた。組織運動本部長に小野寺五典氏、広報本部長に丸川珠代氏をそれぞれ起用した。

菅氏は16日の新内閣発足に向けて閣僚人事を急ぐ。15日の総務会で「役所の縦割り、既得権益、あしき前例主義を打破する。規制改革を進めて国民のために働く内閣を作っていきたい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]